日本人のビザ免除=モンゴル

モンゴルのジグジド駐日大使は1日、都内で記者会見し、同日から日本人がモンゴルに渡航する際、現地滞在日数が30日間以内の場合はビザ(査証)を免除することを明らかにした。
 渡航手続きの簡素化による日本人の訪問増加が狙いで、同大使は「貿易や観光の分野で勢いが増すことを期待している」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000095-jij-int

北の警備艇が韓国漁船拿捕

韓国軍関係者によると、韓国漁船1隻が30日午前6時27分ごろ、日本海で北朝鮮の警備艇に拿捕(だほ)された。漁船は軍事境界線に当たる北方限界線(NLL)を北朝鮮側に越えたところを拿捕されたとみられ、韓国軍は確認を急いでいる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000032-jij-int

バンコクに非常事態宣言

タイ中部パタヤでの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議がタクシン元首相支持派「反独裁民主同盟」の抗議行動によって中止に追い込まれた事態を受け、アピシット首相は12日午後、首都バンコク全域と周辺5県の一部に非常事態を宣言した。バンコク市内の要所には国軍武装部隊が配置され、タイ政情の緊張は一気に高まった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090412-00000038-jij-int

「何も軌道に入らず」=北の打ち上げ失敗か

北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は5日、北朝鮮が人工衛星を軌道に乗せたとの主張について、「2段目以降は太平洋に落下し、何も軌道に乗らなかった」と否定した。
北朝鮮による打ち上げは失敗した可能性が高い。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000090-jij-int


北朝鮮はどこに向かっているのでしょうか。
危険な方向に向かっているとしか思えないのですが。

男性が最も住みたい世界の都市はシカゴ

男性向け情報サイトのアスクメン・ドットコム(www.askmen.com)が発表した男性が最も住みたい世界の都市にシカゴが選ばれた。オバマ米大統領の誕生で人気が高まった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090401-00000761-reu-int


シカゴですか?
行ったこと無いですけど、どんなんでしょうか。
私は日本であればどこでも良いです。

北の3段式発射体を確認、改良型テポドン2か

米商業衛星企業「デジタルグローブ」は29日、北朝鮮・舞水端里(ムスダンリ)のミサイル発射施設をとらえた最新の衛星写真を公表した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00000508-yom-int/p>
いよいよ発射準備完了でしょうか。
やはりミサイルだったようですね。
北朝鮮が暴挙に走らないことを祈っています。

苦手なボウリング「障害者みたい」失言を謝罪

オバマ米大統領は19日、NBCテレビの人気深夜番組で、苦手なボウリングの練習について「スペシャルオリンピックス(知的発達障害者のスポーツ大会)のようだ」と笑いながら表現した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000018-mai-int


これはいけませんね。
大事な時期ですので、慎むべき発言です。
でも、ぽろっと言っちゃったんでしょうね。

北朝鮮が核小型化に成功か

米国防情報局(DIA)のマイケル・メープルズ局長(陸軍中将)は10日、上院軍事委員会の公聴会に提出した「脅威評価」に関する年次報告で、北朝鮮が寧辺(ヨンビョン)の核施設で製造したプルトニウムを原料とする核爆弾数発を保有し、これらの核弾頭を弾道ミサイルに搭載可能なまでに小型化させることに成功した可能性があるとの認識を明らかにした。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000419-yom-int


怖いですね。これが本当の話だったら。
テポドンに搭載が可能ということでしょ?
迎撃しても核の雨が降るんじゃないでしょうか。

女性失明事件の加害者に「目には目を」の刑執行へ

イランの裁判所で、女性の顔に酸をかけて失明させたとして有罪となった加害者が、イスラム法の「目には目を、歯には歯を」の原則に従い、同じ方法で失明させる刑罰を受けることが確定した。
女性の弁護士によれば、数週間以内に執行される見通しだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000003-cnn-int


イスラム法に則ったんですね。
残虐な刑罰の気もしますが、
もし自分が被害者だったらと考えると
同じ刑罰を望むかも知れませんね。
タグ:イラン

10代カップルの子ども、別の少年が「父」と名乗り

英大衆朝刊紙サンが13歳少年と15歳少女の間に生まれたと伝えた女児について、別の16歳少年が自分が父親だと名乗り出た。
サンの姉妹紙である15日付ニューズ・オブ・ザ・ワールドが報じた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090216-00000010-cnn-int


前のニュースの続報です。
父親が2人になりました。
しかも今度も16歳という未成年。
考えさせられます…

13歳少年と15歳少女のカップルが「親」に

英国で13歳少年が15歳少女を妊娠、出産させたことが報道で明るみになり、社会を揺るがしている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090215-00000001-cnn-int


お父さんが13歳で、お母さんが15歳ですよ。
ということは生まれた子どもが20歳になったとき、
父親は33歳、母親は35歳ですか。
おじいちゃん、おばあちゃんもお若いのでしょうね。
まだ白髪も生えていないのでは?

八つ子を出産の女性、すでに6人の子持ちだった

米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外ベルフラワーの病院で26日に八つ子を出産した女性が、すでに6人の子持ちだったと、米誌ロサンゼルス・タイムズが女性の母親の談話として伝えた。
女性は一気に、14人の子供の母親になったことになる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090130-00000017-cnn-int


8つ子出産もものすごく驚きましたけど、
既に6人の子持ちだったとは・・・
世界は広いですね。

ネット閲覧者、世界で10億人突破

米調査会社コムスコアが23日発表した世界のインターネット利用状況調査によると、昨年12月のネットサイト閲覧者は10億0773万人と、月間ベースで初めて10億人の大台を突破した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000028-jij-int


1位は中国だそうです。
まあ、あれだけの人口がいれば当然ですね。
ちなみに日本は3位です。

金正日総書記が中国要人と会談

中国・新華社電によると、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記は23日午前、平壌を友好訪問している中国共産党の王家瑞・対外連絡部長と会談した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000055-yom-int


どこまで本当だか。
北朝鮮と中国ですからね。
タグ:金正日

26年ルービックキューブを解き続けた人

ルービックキューブを秒殺で解いちゃう幼稚園生もいたりしますが、Graham Parkerさんは26年かかりました。
多分、このニュースを聞いた人は、Grahamさんは思いついた時にたまにルービックキューブに挑戦してたんじゃ? と思っているかもしれませんが、違うんです。
Grahamさんは、この26年の間、毎日欠かすことなく、一日中取りつかれたようにルービックキューブと格闘していたんです。
挑戦すればするほど、パターンは複雑化していくはずなので、どんどん難しくなっていってしまったんでしょうね…。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000005-giz-ent


毎日ルービックキューブを本当にやっていたかどうかは別として、
26年間お疲れ様でした。
私は6面完成させたことはありませんが、
本当に26年もかかるものでしょうか?

<オーストラリア>半年で報酬900万円

サンゴ礁に浮かぶ島に半年暮らして報酬は900万円−−。
オーストラリア・クイーンズランド州観光局は、世界自然遺産のグレートバリアリーフにあるハミルトン島の「管理人」を募集している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000026-mai-soci


島で半年間暮らすだけで900万円の報酬です。
仕事はブログを更新したりするだけ。
ただ、英語が堪能でなければならず、
泳ぎもできないとダメらしいです。
私はどちらもできないので、不採用ですね。

物体を空中浮揚させる方法

米国の科学者らが7日、量子力学の原理を利用して小さな物体を空中に浮揚させる方法を発見したと明らかにした。
小型のナノテクノロジー装置の製作などに利用できる可能性があるという。
英科学誌ネイチャーで発表した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000601-reu-int


本当に科学は日々進歩していますね。
内容は詳しく解かりませんが、
UFOみたいなものも将来的に出来るのでしょうか?

夫が遺した宝くじが9億円当せん

米東部コネチカット州で、心臓発作で死亡した79歳の男性が生前に買っていた宝くじが1000万ドル(約9億3000万円)の高額当せんだったことが分かった。
地元紙などの報道によると、男性は昨年11月1日、コンビニエンスストアで2枚の宝くじを購入。その後、男性は心臓発作で死亡したが、妻(78)が宝くじの番号を確認したところ1000万ドルが当せんしていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000560-san-int


嘘のような話ですね。
78歳で9億円は使い切れないですよね。
まあ、子ども達への遺産になるのでしょうが。
遺産争いが起こりそうな予感がします。
タグ:宝くじ

中国、合意破りガス田掘削

東シナ海のガス田問題で、日中両政府が平成20年6月に共同開発で合意した直後、中国が継続協議の対象となり現状を維持すべき「樫(かし)(中国名・天外天)」で新たに掘削を行っていたことが3日、分かった。
明確な合意違反で日本側は抗議したが、中国側は樫での掘削を終え、生産段階に入った可能性が高い。主権と権益確保に向け、日本政府が対処方針の見直しを迫られるのは必至だ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090104-00000500-san-cn


日本の政府は対応が遅すぎ&抗議の仕方が悪い。
もっと強気でいくべき。
このままでは完全に中国になめられてしまいます。
タグ:中国

ペルー、米に返還求め提訴

1911年にインカ帝国時代(15〜16世紀)の都市遺跡マチュピチュを発見した米考古学者で、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの主人公のモデルともされるハイラム・ビンガム氏(1875〜1956年)によって発掘され、米国に移されたミイラや人骨、陶器類など約4万点をめぐり、ペルー政府が、発掘物を保管している米エール大に返還を求める訴えを米ワシントン連邦裁判所に起こした。(産経新聞より)


確かに、発掘された場所(国)に返すのがよいのでは?
その場所で育った文化ですしね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。