ミラン、ベッカム残留に向けて年俸5億円のオファーを準備

ミランはデイビッド・ベッカムを引き留めるために早くもオファーの準備を整えたようだ。
ベッカムは現在、ロサンゼルス・ギャラクシーからの期限付き移籍によりミランでプレーしているが、移籍期間が3月で終了する同選手の残留に向けた交渉は、すでに両クラブ間で開始されている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090207-00000014-spnavi-socc


確かにベッカムはヨーロッパが良く似合う。
ミランで選手人生を終わったほうが良いと思います。
ベッカムぐらいの選手が下位チームで終わったら
もったいないですからね。


(PR)
審査が甘い学生ローンでお金を借りよう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。