外食、福祉業界は人手不足

不況で職を失った人に仕事をアピールする動きが活発化している。
3月までに失業する非正規労働者は全国で約12万5000人。
こうした人材を取り込もうと、さまざまな業界が説明会などを開く。「何とか雇って」と大勢が訪れる業界がある一方、期待したほど人材が集まらない業種もあり、今後は、求人・求職のミスマッチをどう乗り越えるかが課題になりそうだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090201-00000015-maiall-bus_all


雇用は結構あるようですね。
ミスマッチ解消がカギです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。